リサイクル品について


私はリサイクルショップに行くのが毎週の週末の楽しみで、リサイクルショップの常連客である。

なんて、行ってもあまり買うこともなくざっと店内を見て帰るのが大抵なのだが、先日店内をブラついていたら、なんと、バーバリーの上着が2000円で売っているではないか!

思わず買ってしまった。後でクリーニングに出し、戻って来たものを試着したところ、風合いや生地にほつれもなく、めっちゃ得した!

本当にブランド物は、見た目や風合いなど、さすがブランドだけあって良いので、今度からこのような掘り出し物を求めてリサイクルショップに行こうと決めました。

っと!決めたのですが、心の弱い私は、リサイクルショップで、ブランドではない自分好みのものを見つけたので買って帰り、妻に見せたところ、あなたには似合わないと一掃され、買ったものを同じ店に持って行ったところ、買取しかできないと言われ、仕方なく買い取ってもらったら、なんと買った値段の10分の1でしか売れませんでした。

少し文句を言って出しましたが、リサイクルショップは、本当に儲かるんだなーと、家電に至っては100分の1で買い取っておいて、お店に出すときは100倍の値をつけて売る。

ボロ儲けだよねー、ホント!

でも、懲りずに行ってしまうんですよねー、楽しいから。

でも、もう買うのはやめようと心に誓いました(見てるだけー)。




Copyright © 2016 みち君の自由日記 All Rights Reserved.